Relance〜リランス〜プラントベースシャンプー 1.0 400ml
¥3900
税込
今すぐ購入

ヘアケアしながら社会貢献!?動物福祉やプラスチックフリーにこだわるシャンプー、トリートメントをタドる!

全国に美容室を展開する株式会社Londは2021年9月にヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントを開発し、販売開始した。

動物性の成分は一切使っていないので動物福祉への配慮はもちろん、今回発売したシャンプーはボトルでの販売は一切行わず、リフィル、またはパウチのみ。ヘアケアしながら社会課題解決にも取り組むことができる。

今回は、株式会社Lond代表取締役の石田さん、シャンプーの開発に携わった鈴木さん、柴田さんに、ヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントを開発秘話、美容室がサステナビリティに取り組む意義についてお話を聞いた。

*Londで発売されているヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントはイギリスヴィ―ガン協会のガイドラインに沿って認証された製品です。

プロフィール

石田吉信

株式会社Lond 代表取締役。全国33店舗の経営をしながら、著書の執筆や新商品の開発なども行う。
▼Instagram▼
https://instagram.com/londgroupishida?utm_medium=copy_link

柴田彩香

Lond Blanche 錦糸町のスタイリスト。 ヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメント の開発に携わった13人の美容師のうちの1人。
▼Instagram▼
https://instagram.com/shibata.sayaka?utm_medium=copy_link

鈴木のあ

Lond 銀座のアシスタント。Londの広報メンバーとして、スタイリングやヘアケアについてはもちろん、環境問題についても発信する。
▼Instagram▼
https://instagram.com/lond__noa?utm_medium=copy_link

環境にとことん配慮したヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメント誕生!「Relance~リランス~」

ーヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントはどのような製品なのでしょうか?

石田:Londで今回開発したヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントは動物性原料を使っていない、動物福祉に配慮したシャンプー、トリートメントです。

シャンプーの写真
店舗にボトルを持っていけば、シャンプーを補充できる(トリートメントのリフィルはございません)

ーパッケージにもこだわりがあるとか?

石田:実は今回はボトルでの販売はしていなくて。詰め替えパウチまたは店舗での直接詰め替え(*量り売りはシャンプーのみの販売)だけなんです。できるだけプラスチックを削減しています。ボトルで販売すると、78gのプラスチックを使用しているのですが、パウチでは14.6g。つまり、64.6gのプラスチックを削減しているのです。

シャンプーの写真
ボトルでの販売はなく、パウチのみ

こだわりぬいた使い心地

ー「Relance~リランス~」を開発する上で、現役の美容師さんたちも開発に携わったのですよね?

石田:そうなんです。美容師は、自分の髪だけでなく、さまざまな人たちの髪を触って、洗っています。そこで、Londの美容師の意見を採用することで、環境配慮だけでなく、品質にもこだわった製品が作れるのではないかと思い、今回13人のLondスタッフが開発に関わっています。

美容院の写真

ー柴田さんはこの13人のうちの1人として商品開発に携わったということで、いかがでしたか?

柴田:自分でこだわって商品を開発できるのは本当にうれしかったのですが、植物性のものにこだわって香料やシャンプー、トリートメントの成分をサンプリングしていくのは大変でした。
普通のシャンプー、トリートメントで使われている動物性の成分を、植物性のものにただ変えればいいというわけではないんですよね。植物性のものに変えても、現在一般的なシャンプー、トリートメントと同等またはそれ以上の使い心地でないと、お客様には使っていただけない。植物性のものを使っても使い心地、洗い心地が良い製品を作りたくて、何度もサンプリングしました。

シャンプーの写真

ーサンプリングにはどのくらいの時間がかかったのですか?

柴田:大体1年くらいですね。通常はそんなにかからないのですが、サンプリングにかなり時間をかけました。

ーサンプリングはどのように行うのですか?

柴田:植物性の成分で作ったシャンプー、トリートメントで成分を偏らせたものをいくつか作って、Lond内の美容師たちに泡立ちや使用感を評価してもらいました。
その中で一番いいものを抽出して、選ばれたものの中でまた更に分けて評価してもらって…という風に厳選していったんです。
例えば、香りにはフローラル、グリーン、ウッドと大まかに分けて3つの香りがあるのですが、それぞれの香りにも種類が数えきれないほどあるんです。その中で、先ほどお話したように美容師たちが実際に使って厳選して、サンプリングを重ねるごとによりベターなものを選んでいきました。

シャンプーの写真

ーサンプリングをしていく中で気が付いたことなどはありますか?

石田:面白かったのは、洗い心地の成分は変えずに、香りの成分を変えただけなのに「洗い心地が違うような気がする」というコメントをいただいたことです。

自分たちで考えて議論しながら商品を開発したことで、シャンプー、トリートメントの使い心地はそれぞれの成分単体の効能だけでなく、複数の成分が相互作用しているという興味深い結果が得られたのは大きな収穫でした。

美容室が社会課題に取り組む意義

ーLondさんではヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントだけでなく、他にもさまざまな活動をされているのですよね?

石田:そうです。今回のシャンプーだけでなく、Londで販売している製品は量り売りで店頭販売しています。(*店舗での量り売りはシャンプーのみです。)また、ヘアドネーションをするお客様のサポートや児童養護施設でのボランティアカットなどもしています。

美容院の写真
ジャカルタの児童養護施設でのボランティアカットの様子
日本の児童養護施設でのボランティアカットの様子

鈴木:幅広く活動しているからこそ、多様な社会問題や環境問題に問題意識を持っている人たちをつなげられるのがLondの良さの1つでもあると思っていて。

例えば、社会課題への意識すごく高い!っていうわけではないお客様にも、施術中にそれとなく「うちは植物性の成分で作ったシャンプーありまして、パッケージもプラスチックを極力減らしているんです」って話してみるとか。ただ話すだけなんですけど、ただ「プラスチックの削減って最近話題だよね~」って話すより、「うちもアクション起こしてて」って言うのは全然意味が違ってくると思うんです。
「シャンプー変えるだけで社会貢献できるなら、やってみようかな?」ってアクションにつながるかもしれません。
Londに来てくれているお客様を少しずつでも巻き込んで、社会のムーブメントになっていったらいいなと思います。

ー今回のヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントはつまり、お客様を含めたLondに関わる人たちを巻き込むための起爆剤の1つなのですね。

石田:そうですね。2020年6月から始めたシャンプー、トリートメントの量り売りにより、150Lのシャンプー、トリートメントが売れました。自社のシャンプーボトルが300mlなので、単純計算で500本のボトルを削減できたということになります。

まさに、塵も積もれば山となる、で1人ひとりのアクションは小さくてもみんなで協力すれば大きなうねりになる。ヘアケアやコスメを楽しみながらでも環境や社会にインパクトをもたらすことができる、とLondに関わる人たちが思ってくれたらいいな、と思います。

取材の写真

リランスシャンプー、トリートメント取扱店

銀座

  • Lond ginza
  • Lond fille
  • Lond rouge

表参道

  • Lond omotesando

吉祥寺

  • Lond charme

池袋

  • Lond ange

恵比寿

  • Lond printemps

錦糸町

  • Lond blanche

北千住

  • Lond avenir

立川

  • Lond leglise

大宮東口

  • Lond fleur

大宮西口

  • Lond partir
左がトリートメント、右がシャンプー

Relance〜リランス〜プラントベースシャンプー 1.0 400ml

パラベン、シリコン、硫酸、フタル酸エステル、アルミニウム、合成着色料、紫外線吸収剤、不使用。

《ヘアケア成分》として、暑い地域の保水性に優れた希少性の高い植物を使用。
⚫︎マルラオイル(オーガニック成分:保湿成分)
⚫︎ウチワサボテンオイル(オーガニック成分:保湿成分)
⚫︎グリセリルグルコシド(保湿成分)

環境に配慮しているRSPO認証対応原料のグリセリン(保湿成分)を使用。製品の販売形状は地球環境を想い、CO2を少しでも削減するために、石油使用量の少ないパウチタイプのみ。店舗ではリフィルでの販売も。
¥3,900(税込)

Relance〜リランス〜プラントベーストリートメント 1.0 400g

パラベン、硫酸、フタル酸エステル、アルミニウム、合成着色料、紫外線吸収剤、不使用。

《ヘアケア成分》として、暑い地域の保水性に優れた希少性の高い植物を使用。
⚫︎マルラオイル(オーガニック成分:保湿成分)
⚫︎ウチワサボテンオイル(オーガニック成分:保湿成分)
⚫︎グリセリルグルコシド(保湿成分)

また、トリートメントは以下の【ヘアケア成分】をプラス。
⚫︎加水分解エンドウタンパク(毛髪保護成分)
⚫︎シアバター(シア脂:保湿成分)
⚫︎タマリンドガム(コンディショニング成分)

環境に配慮しているRSPO認証対応原料のグリセリン(保湿成分)を使用。製品の販売形状は地球環境を想い、CO2を少しでも削減するために、石油使用量の少ないパウチタイプのみ。
¥4,780(税込)

まとめ

地球上の生き物が安定して暮らし続けるためになくてはならない自然。しかし、現代に生きる私たち人間は、人間の富や豊かさのためだけに過度な開発や汚染を繰り返している。
それが明らかになった今、私たちができることは、獲得した知恵と技術で、団結し、再び自然に寄り添って生きていくことではないか?
そんな世界の実現への第一歩として、ヘアケアからはじめるのも悪くない。問題の解決は、まず、興味を持つことから始まる。読者の皆さんも、次のシャンプー、トリートメンの替えを用意する際は、Londのヴィーガン認証取得シャンプー、トリートメントや量り売りも選択肢の一つとして考えてみてはどうだろうか?

SHARE: Twitter Instagram

記事を作った人たち

タドリスト
廣瀬あかね
横浜出身、東京在住。国際教養大学在籍中(新自由主義と精神疾患の関係性について研究中)。基本的にインドア派だが、思い立ったら世界中どこへでも行く。お酒とアートが好き。