Toma ROSSO 完熟トマトからつくった飲む酢 3本セット
¥2500
税込
今すぐ購入

「トマト酢」できれいになる!製造者のおすすめの楽しみ方とは?

「いつも食べるトマトがすごく美味しい」が当たり前な世の中に。2015年に始動したばかりのToma ROSSOは、自動車・生活関連情報サービスの提供をする株式会社プロトコーポレーション(PROTO CORPORATION)から発足したものです。自動車関連会社がなぜトマト農業を?事業の発端から未来のトマト農業のビジョンまで、こだわりにこだわった完熟トマトの背景にある想いを伺いました。

トマトの写真

そもそも、なぜプロトコーポレーションさんが農業に乗り出したのでしょう。それは遡ること約10年前。プロトコーポレーションの創業者である横山氏が、地元愛知県に恩返しをしたいという思いから、Toma ROSSOを立ち上げました。人が生きていく中で必要不可欠なもので役に立ちたい…。どの時代においても需要がある食や、健康、美容を提案していこうと考えました。2010年に愛知県みよし市で研究農場を設立し、栽培・施設の試行錯誤を重ね、2015年にToma ROSSOが発足しました。

そんなToma ROSSOの強みは、一定価格での提供と廃棄率の低さです。価格は、直接スーパーと取引し、卸業者を仲介しないため、一定の低い価格設定ができます。農業の平均の廃棄率20%に対し、10%以下に抑えています。傷ものを加工品に使用し、消費者や環境への配慮も重視しています。

トマトの栽培では、「水耕栽培」を選択しているところもこだわりです。水や電気代、潅水装置などで費用がかかるため、水耕栽培をしている農家さんは少ないですが、土を使わない分、品質の安定、撤去の片づけの負担軽減やトマトが汚れないなどの利点があるそうです。Toma ROSSOでは、井戸水が利用され、水の費用を抑え、水質を一定に保つという工夫がなされています。他にも、根っこからの病気のリスク回避など、土耕栽培と比較して与える養液や水分量の管理を行いやすいというメリットもあります。

水耕栽培の写真

さまざまな商品の中で、特にいま注目なのは「トマト酢」。農業エキスポに参加した際、三重県山二造酢さんから「なんでもお酢にできる」という驚きの事実を耳にし、目標に掲げていた、美容を提供するための製品を作ろうと取り掛かったそう。お酢に含まれるアミノ酸が成長ホルモンの分泌を促し、美しく健康な肌を保つお手伝いをしてくれます。完熟トマトを100%使用した無糖・無添加の「飲むトマト酢」は、美容にも健康にもお役立ちです。

トマト酢の写真

おすすめの楽しみ方は、サラダや、カルパッチョ、カレーの隠し味だそうです。飲むトマト酢ということで、炭酸水やビールに混ぜる飲み方が、社員の方々には人気だとか。

美容にも配慮されたトマト酢。お試ししてみてはいかがでしょうか。

SHARE: Twitter Instagram

記事を作った人たち

タドリスト
Saemi
神奈川県湘南出身、東京在住。高校でフランスへ、大学でアメリカへ留学。ラテンの文化が大好きで、中南米6か国でのホームステイを自力で実現した。国際教養大学を卒業し、多様な価値観を尊重する社会づくりに貢献することを目標に活動中。